JAPAN NORTHERN LIGHTS

2022.02.27

JAPAN NORTHERN LIGHTS 始動!

・はじめに


 

みなさま、こんばんは!
JAPAN NORTHERN LIGHTS コーチの関口勝久です。

この度、「YOMON SKI RACING」と「SKI TEAM WINK」は統合を行い1つのアルペンスキーレーシングチーム、
“JAPAN NORTHERN LIGHTS”(ジャパン・ノーザン・ライツ)として生まれ変わりました。

JAPAN NORTHERN LIGHTSの始動に合わせ、HPもリニューアル。
こちらのページ、”STORY”では、日々のトレーニングの報告や、大会出場のご報告、コーチ陣の想いや
チームのニュースを発信していきま
すので、ぜひ定期的にチェックしていただけると嬉しいです。

 

 

 

・JAPAN NORTHERN LIGHTS誕生の経緯


 

今回は、記念すべき第一回目ということで、
JAPAN NORTHERN LIGHTS誕生の秘話
少しお話しさせていただきます。

 

●統合の理由

2018年に創設されたYOMON SKI RACINGと2019年に創設されたSKI TEAM WINK。
どちらも若いチームでありながら、このタイミングで統合に至ったのにはなぜなのか?
それには、以下のような理由がありました。

 

●選手のためを思ったより良い環境づくりのため

ほぼ、この理由が全てです。 選手の立場にたって考えた時、切磋琢磨・競争できる仲間が周りに増えることは良い刺激になりますし、チームの全体の雰囲気もよりストイックに高まっていきます。また、年齢も異なる選手が多く所属しているため、多様な人間関係を知り、その中でコミュニケーションしていくことで、 アルペンスキーヤーだけでなく一人の人間としても成長できる環境を作り出せると考えました。

少し裏話をすると、練習場所が単純に関東と関西で分かれていただけで、2つのチームは親会社は同じでした。そういう意味では今回の統合は自然な流れでした。※こうした理由もあり、JAPAN NORTHERN LIGHTSの練習場所は関東と関西の中間である長野県がメインになっています。

 

 

 

●高みを目指すには、本気で取り組むコーチ陣は多い方がいい

異なるチームのコーチが手を取り合い、お互いの経験と知識を掛け合わせて協力することが、
我々が掲げる「世界に通用する次世代のアルペンスキー選手を日本から輩出する」という目標を
達成するためには不可欠なのではないかと、コーチ同士で重ねたMTGの中で意志が固まりました。

 

「世界に通用する次世代のアルペンスキー選手を日本から輩出したい。」

 

「既存のスキー育成論に縛られず、新しいアプローチで技術を伝え、スキーヤーとしてだけではなく
一人の人間としても優れた”真のアスリート“を育成したい。」

 

「日本のアルペンスキーはもっと強くなれる。」

 

こんな強い気持ちが、我々コーチ陣全員の根底にあり、我々をつないでいるのです。

 

 

●結成の手応え

JAPAN NORTHERN LIGHTSとして皆様に正式にお披露目を行なったのは昨日ですが、
トレーニング自体は合同でおこなっており、早くも4ヶ月が経過しようとしています。

統合して本当に良かった。そう強く思います。 期待していた選手同士の化学反応ももちろんですし、
コーチ同士の指導方法の違いを 現場でお互い知ることによって、『選手のために、より良い指導とは何だろう?』といった活発な議論が生まれるようになりました。

 

 

・最後に


本日は記念すべき第一回目の投稿として、我々”JAPAN NORTHERN LIGHTS”誕生のストーリーを
お話しさせていただきました。いかがでしたでしょうか。

次回は、チーム名の由来やロゴデザインに込めた想いを書いていこうと思います。

 

新しく1つのチームとして生まれ変わった“JAPAN NORTHERN LIGHTS”。
選手の成長を第一に考え、日本のアルペンスキーを強くしていく。
我々の挑戦は始まったばかりですが、どうかあたたかく見守っていただければと思います。

 

JAPAN NORTHERN LIGHTSに興味がある選手・親御様はいつでもご連絡をください。
我々と一緒に、日本のアルペンスキーを変えていきましょう!

 

================================

 

JAPAN NORTHERN LIGHTS
Coach 関口 勝久